印鑑のお手入れ

印鑑はどれでも落とせば壊れかねないという心構えで、
常に印鑑ケースに入れ大切に保管してください。

使用後にそのまま放置しますと朱肉が固まり
うつりが悪くなってしまいますので、
時にはブラシ等で朱肉のこびりつきを取ってください。

印材が乾燥しますとヒビが入り割れやすくなりますので、
必ず印鑑ケースに入れ日が当たらない所に保管ください。